RSS | ATOM | SEARCH
初バトン!
 mixiの友人のページから拾ってきたバトンなり。ネタが無いからやるナリ。

 通常、次に渡す人を指名するけど、興味のある人はお持ち帰りをww♪

ルール
経験したことあるものには○、無いものには×をつける

◆入院・・・○(お産も一応入院かぁ?)
◆手術・・・×
◆骨折・・・×
◆献血・・・×(貧血などのため、最初の検査で断られ続けている)
◆しゃぶしゃぶ・・・○
◆補導・・・○
◆女を殴る・・・○(学生の時、取っ組み合いのケンカをした)
◆男を殴る・・・○(新婚当初、夫とバトル勃発!当然こっちも痛手を…汗
◆就職・・・○
◆退職・・・○
◆アルバイト・・・○(電話で勉強を教える「モシモシおねぃさん」♪)
◆海外旅行・・・○(米・仏・伊・豪)
◆海外留学・・・×
◆ギター・・・△(短期間で断念!でも今からやりたい気分!)
◆ピアノ・・・○
◆バイオリン・・・×
◆メガネ・・・×
◆オペラ鑑賞・・・×
◆テレビ出演・・・×
◆パチンコ・・・○
◆競馬・・・×
◆合コン・・・◎
◆北海道・・・×(高校の修学旅行の行き先だった)
◆沖縄・・・×
◆四国・・・○(かなり小さい頃で、記憶は曖昧)
◆大阪・・・◎(住んでるっちゅー話で…)
◆名古屋・・・×
◆エスカレーターを逆走・・・○
◆フルマラソン・・・×
◆10kg以上減量・・・◎(一昨年の夏、病気で2ヶ月で15團泪ぅ淵后
◆交通事故・・・×
◆電車とホームの隙間に落ちる・・・○(自力で這い上がった!恥ずかしかった…)
◆1万円以上拾う・・・×
◆1万円以上落とす・・・×
◆ピアス・・・×(父親に「人間の穴の数は決まってる!アカン!」の一喝
◆50万以上の物を買う・・・○(婚約指輪などなど)
◆ラブレターをもらう・・・○(中学の時、同性からもアリで…汗)
◆幽体離脱・・・×
◆先生に殴られる・・・△(叩かれたくらいはあるかな?)
◆徒競走で1位・・・×(かなりの鈍足…運動会が大嫌いだった!)
◆妊婦に席を譲る・・・◎(必ず譲る!自分が譲られた時、涙が出そうだった!)
◆他人の子供を叱る・・・×(地域ぐるみで子供を育てましょう♪)
◆20過ぎてシラフで転ぶ・・・×(こんなの日常茶飯事w)
◆同棲・・・△(入籍から結婚式までの5ヶ月、微妙に行ったり来たり…)
◆2m以上の高さから落ちる・・・×
◆学級委員長・・・○(意外と真面目な小学生時代!)
◆恋人が外国人・・・×
◆ナンパする(される)・・・○
◆逆ナンパされる(する)・・・○
◆1週間未満で別れる・・・×
◆ディズニーランド・・・○
◆異性に告白・・・○
◆同性から告白される・・・○(怖い、怖い…女子校は怖い…汗)
◆中退・・・×
◆喫煙・・・△(吸おうと思えば吸える程度)
◆禁煙・・・△(上記のため、禁煙する機会なし)
◆酔って記憶をなくす・・・(二十歳の頃、気がつけば自宅で起きた事しばしば)
◆保証人・・・×
◆食中毒・・・×
◆無言電話・・・△(電話の主でない声だったから、すぐに切っただけで…)
◆ピンポンダッシュ・・・×


 ふぅ。。。疲れた。長っ!  こーんな感じで生きてきた人間だな。

 明日はまともな日記を書こう。今日はボーーっとしすぎた。ハハハッ♪
 
 
author:nico, category:その他, 21:00
comments(21), trackbacks(1), - -
本日は。
 今日は。。。
 
 
 
 月イチのモノで。。。_| ̄|○)))
 
 
 
 
 頭痛やら、腹痛やら、倦怠感やら、貧血のフラツキやら。。。ミ(;ノ_ _)ノ=3
 
 
 
 
 
 でも一応、掃除と洗濯2回と布団干しだけはやったけどさ。
 
 
 
 
 ってなワケで、今日は早く寝るか。。。うん、そうしよう。うん。
 
 
 
 
author:nico, category:その他, 20:55
comments(27), trackbacks(0), - -
昨日聴いた曲。
 昨日から、この曲ばかり聴いている。音源を上げたかったけど、歌詞だけ。


  立ち止まって ふと目の前に  見えてくる足元の景色

  そういえば何年も空なんて感じる事無い everyday life


  がむしゃらな時気付かずにいた衝動を今思い出せば

  何て事無い今日この日々  乗り越えられないワケないさ


  自分の歩む道くらい  不安に思えるものは無い

  まず信じてDo what you wanna do 必ず君を支えてくれる人がいるから


  あの日夢見てた目標が  今ならば小さいモノに見える

  そう胸をはって言えたなら  前より一歩進んだハズさ


  はりさけそうな胸 秘めた想いを  熱く伝えるすべも無くて

  一人で全てを抱え込んで  乗り越えられないワケないさ


  自分の歩む道くらい  不安に思えるものはない

  まず始めよう Do what you wanna do  必ず君と歩んでくれる人がいるはず


  僕もそうさ ひとつの夢掴んでも また届かない次の夢

  今が不安でも満たされていても明日は来るから  いつも上へ


  自分の歩む道くらい  不安に思えるものはない

  まず信じて Do what you wanna do  必ず君を支えてくれる人がいるから



 。。。他にもクラシックとか、色々と気分転換に聴いてまふ。。。ε-(´ー`*)

 明日は、夫が仕事なため、子供とのんびり過ごす予定なり。。。m(_ _)m
 
author:nico, category:その他, 19:13
comments(34), trackbacks(1), - -
イヤな思い出。(その2)
 またまたノンフィクションの話。。。

 私が勤めていた会社は、制服が無かった。 だから通勤した姿で働くことになる。

一応「秘書職」と名ばかりの事務をしていたのだが、身なりには気をつけていた。

特に、背の低い私(155センチ少し)は、当時流行っていたピンヒールにミニスカで。。

その上、同期入社の男女で、すごく仲が良かったので、帰りに飲んで帰る事もしばしば。

 その日も、飲んで終電で自宅の最寄駅まで無事到着した。

しかし、私の実家から駅まで、自転車で10分弱、歩くと20分少しかかるのだ。

駅からホロ酔い気分で、少し離れた駐輪場まで、暗闇を歩いていると。。。。

後ろから、酔っ払った中年オヤジに首を腕で絞められて、横のガレージの草むらへ!!

半ば、引きずられている状態。 首を絞められていたから、声も出せず。。。

ほんの隙があって、こちらも酔っていた勢いもあって、とっさに出た声。。。

「ギャーーーッ!! オッサン何すんねーーん!!」

すると周りのスナックや、民家から人が出てきてくれて、その中年オヤジは逃げた。


 また別の日には、遅くなったので、母親に駅に着いた事を電話してから、家路に。。

後ろから自転車に乗った若い男が「ネーチャン、短いスカートでパンツ見えるでー」と。

そこで黙っていればよかったものの、気の強かった二十歳ソコソコのヨッパの私は。。。

 「ウルサイ、変態! はよイネ!(早く立ち去れの意味)」と言ってしまった。

すると、いきなり真横まで自転車が来たのを感じて振り向いた。。。その瞬間。。。

 「ガツッ!」首からアゴにかけてにグーパンチを食らった。。。

 その瞬間、心配して迎えに来た母親が目の前に。普通だと泣きつくだろうが。。。

母親の自転車をひったくって、その自転車を追いかけたーー!!でも逃がした。。。


どちらの件も、今だったら、刃物を持っていて刺されていてもおかしくない話だ。。。

  あぁ、怖い、怖い。。。 以上、私の怖い体験。。。_| ̄|○
 
 
author:nico, category:その他, 18:18
comments(24), trackbacks(0), - -
イヤな思い出。(その1)
 今日は9月とは思えないほど、むし暑かった。 息苦しいくらいに。

 毎年、このような季節になると、思い出すことがある。

 私がまだ幼稚園に通っていた5歳くらいの時だった。

 まだ私の実家の周りは、田んぼや畑が多く、いわゆる納屋もいくつもあった。

 当時、すごく仲のよかった一つ上のEちゃんと2人、空き地で遊んでいた。

 すると、そこに近所のお兄ちゃんがやってきた。中学生くらいだっただろうか。

 そして、私たち2人を、その傍にあった納屋に連れて行った。

 そこで、服を脱ぐように言われた。 2人で下を向いていると、声を荒げた。

 何とか2人だったので、そこから逃げ出せた。 慌ててお互いの家に帰った。

 Eちゃんと2人、子供ながらに、暗黙の了解で、誰にも言わなかった。

 中学生くらいになってから、私は姉に、そのことを話した。 すると。。。

 「あぁ、あの●●か。あの人、今、ゲイになってはるでー!」と。。。


 ようするに、その時から、女性の身体に興味があっただけだったのだ。

 でも、これが現在の出来事だと考えると、とても恐ろしい話だなぁ。。。


 。。。(その2)は女子大生だった頃の話。。。もっと恐ろしいかも。。。
 
 
author:nico, category:その他, 19:46
comments(22), trackbacks(0), - -
和歌山2泊3日の旅日記(4)
 さて、夫は。。。 頑張りました!!

060829日の出前
      夫、かなり日の出前から、スタンバっていた様子。

060829ご来光1
      夫、感激の日の出。。。だったと思われる。

060829ご来光2
      夫、ご来光を、何枚もカメラに収めていた様子。

060829ご来光3
      夫、感激しすぎて、ブレた写真も多し。。。_| ̄|○


 その間、私は熟睡しとったです。長女は無理矢理起こされて、見たらしい。。。

気分もよく、またもや夫は、スキップ気分で早朝から露天風呂へ。。。┐(´〜`;)┌

つられて、娘たちも、温泉のハシゴをした次第で。。。私は1つで十分だった。。。

父へのお土産などを買って、9時半ごろチェックアウトし、送迎船でホテルとサヨナラ。

 後は、帰る途中に、「橋杭岩」「串本海中公園」に立ち寄った。

すべてカメラを夫に任せたのが失敗だった。風景を撮ることを知らないのだった。

上の日の出の写真以外、すべてに娘たち(たまに私)が写りこんでいるからUP出来ない!

 そんなこんなで、私の遅い夏休みの2泊3日が終わったのだった。


 追記。衝撃の1枚。コレが和歌山に密かに存在していたとは、驚いた。。。笑

060828謎の建物
    「秘密基地本部・地球防衛軍」なり〜〜!!( ̄ ̄ー ̄)v
author:nico, category:その他, 20:28
comments(27), trackbacks(0), - -
和歌山2泊3日の旅日記(3)
 翌朝、2日目。 とにかく、のんびりと!が主旨の今回の家族旅行。

ホテルを10時前にチェックアウトして、次のホテル浦島の15時チェックインまでの時間。

1時間ほど車で走り「瀞峡めぐりジェット船」に乗る事にしていた。(夫の計画表上)

「瀞峡(どろきょう)」は、熊野川の先で、奈良・和歌山・三重に渡る北上川の一部。

往復2時間近くかかったけど、なかなかの迫力のある岩々に囲まれた景色。絶景!!

 その後、また元の船着場に行き、今度も送迎船で「ホテル浦島」へ。。。

ここは、本館、別館のほか、なぎさ館、日昇館、山上館とあり、収容人数が多い。

その中の「日昇館」を予約していた。名前で何となく。。。私が決めたのだった。

ここは男女とも6つずつの温泉(露天風呂4つずつ)がある。なんと言っても広い!

だから、ホテル内の地図を持って歩かないと、迷子になってしまいそうだった。

それに温泉の移動だけで汗をかく。汗をかいては、また温泉に。。。の繰り返し。

中でも「山上館」は名前の通り、山の上に建てられた一番豪華な建物になっている。

本館と長さ150メートル以上、6分程もかかるエスカレーターでつながっている。

子供は元気だ。その横の階段で駆け上がっていたけど、私はヘトヘトだった。。。

下のおチビは、小さい事を利用して、男女12箇所の温泉を制覇しようとしてたらしい。

しかし1泊では、とてもじゃないが無理だった。結局9箇所は入ったようだ。(笑)

夕食をすませ、部屋に戻った。私が夫にこう言った。

 「日昇館って名前付いてるから、きれいな日の出が見えるんとちゃう?」

 。。。夫は、ワクワク顔で目覚ましを5時すぎに合わせて、早く寝入ったのだった。

《この日の私の収穫》

 カナヅチだった私が、プールで長女の特訓を受けて、平泳ぎが出来るようになった!

 下の画像は、順に「前日の部屋食」「瀞峡亀岩」「瀞峡寒泉窟」です。

060827ホテル中の島夕食 
 この他にも後から後から、どんどんと運ばれてきた。。。( ̄ ̄ー ̄)v

060828瀞峡亀岩 
         亀のように見える岩。かなり大きい。

060828瀞峡寒泉窟
  瀞峡の脇にある、奥に長い洞窟。中は夏でもじっと居られない程寒いらしい。

author:nico, category:その他, 21:00
comments(20), trackbacks(1), - -