RSS | ATOM | SEARCH
イタリア旅日記〜その4〜

JUGEMテーマ:旅行

 

今日はお彼岸なので、母のところへ会いにいってきました。

 

色々と最近心がザワザワすることが多かったので、、、

 

少し落ち着けました。

 

 

さて、今日は旅日記の続きです。

 

ヴェネツィア内陸部よりラグーンの方へ橋をバスで渡ります。

 

 

大運河に出ました。

 

 

どこを切り取っても、素晴らしい景色です。

 

 

どこかの大きな豪華客船が停泊していました。

 

いつかあーいうのに乗って、地中海一周なんてしたいなぁ、、

 

 

ちょうど「歴史的レガッタ」というお祭りの日でした。

 

 

風景を観ながら、テクテクとホテルに向かいます。

 

 

夕方の18時半頃にホテルに到着しました。

 

 

とても歴史のあるホテルです。

 

確か、18世紀の宮殿を改築して作られてるとかどーとか。

 

 

お部屋もこじんまりしてますが、とても可愛い内装でした。

 

1時間後にまた徒歩で近くのレストランへ。

 

 

私たちは少し早めにホテルを出て、近くを散策しました。

 

 

ご飯前なのに、2人で1つですが、ジェラートを食べました。

 

ミルク味、とっても美味しかったです〜〜!

 

 

これはヴェネツィア名物のゴンドラ乗り場。

 

 

建物がすごく素敵。

 

 

レストラン到着。

 

 

まずはミネラルウォーター。ボトルがとてもキュート。

 

 

イカスミのスパゲティ。

 

美味しかったけども、みんな口が真っ黒!!!

 

 

白身魚のムニエルとサラダ。食べやすい味でした〜^^

 

 

デザートは、パンナコッタっぽかったです。

 

日本では、こんな風にスプーンが刺されて出てくることはありません。

 

イタリアでは普通みたいです。笑

 

 

さぁ、ここからが事件発生です。

 

食事の後、私たちともう1組の母娘が、

 

「どうしても、夜のサンマルコ広場へ行きたい」

 

と、、、

 

食事が終わったのが20時過ぎ。

 

添乗員さんに尋ねると、

 

「水上タクシーを使えば早いけど、歩いたら片道40分」

 

と、、、

 

水上タクシーの乗り方も分からないので、歩くことにしました。

 

行きは慎重に、順調に調べた道を歩きました。

 

 

夜の運河は、とてもロマンチックでしょう?

 

 

大通りには、たくさんの夜店が並んでいます。

 

 

まだまだ営業しているお店もあります。美味しそう!

 

 

マカロンなどのスイーツのお店。可愛いディスプレイ。

 

 

これもまた美味しそう!本場のピッツァ、最高に美味しいです。

 

 

こちらにもマクドナルトがあり、若い子の集まる場所になってる?

 

 

ハードロックカフェもあります。

 

 

ヴェネツィアの名産の仮面のお店もあります。

 

 

途中で、名所の「リアルト橋」が。ライトアップされて美しいです。

 

 

 

やっとサンマルコ広場到着!もう真っ暗!

 

 

でもサンマルコ寺院はライトアップされて、キラキラしています。

 

 

広場にあるヨーロッパ最古のカフェ、フローリアンも営業中。

 

素敵な演奏を聴かせてくれます。

 

 

一通り感動して写真を撮って、、さぁ、ホテルへ戻ろう!

 

、、、道に迷いました。迷子事件発生!!

 

完全に大人4人で迷子です。

 

 

方向だけ見当をつけて歩いていったのですが、進めば行き止まり、

 

どんどん進めたと思ったら、人のいない暗がりの路地裏へ、、、

 

怖いし、不安だし、4人で必死で人の後をついて行ったり、、、

 

最終的に、次女がグーグルマップで現在地をみて、道を調べました。

 

ホテルに着いたのは、夜の23時過ぎ、、、涙

 

足は痛いし、眠いし、、、(とても写真を撮れる余裕はなく、、、)

 

 

無事に帰れてホッとしました〜〜!

 

こうして、2日目のヴェネツィアでの夜は更けていきました。(続く)

 

  

author:nico, category:旅行記, 21:05
comments(2), -, - -
イタリア旅日記〜その3〜

JUGEMテーマ:旅行

 

やっと旅日記の続きを。

 

2日目。

 

 

朝5時半起き。6時半に朝食。

 

ミラノは一泊なので、スーツケースも出して、、

 

7時半過ぎ出発というあわただしさ。

 

 

朝はしっかりと食べました。

 

アメリカンスタイルのブレックファーストです。

 

ちょっと食べ過ぎました。美味しかったですよ〜

 

 

バスに乗ってミラノ観光へ出発。

 

 

さすがミラノ、ビルの窓がオシャレです。

 

 

ミラノの中心地に入ると、こんな街並みです。

 

 

朝早いので、人通りが少なく、、、

 

 

今日の一番の観光スポットに着きました。

 

サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会。

 

「最後の晩餐」の壁画。

 

 

早めに着いたので、教会の中庭を見学。

 

 

実際に修道女の皆さんがいらして、とても閑静、荘厳。

 

 

やっと私たちのグループの時間となり、壁画と対面。

 

(世界遺産保護のため1グループ15分って決まってます)

 

 

現地のイタリア公認ガイドさんから説明を聞きました。

 

新婚旅行で観た時より修復されていて、鮮やかな色でした。

 

 

そしてミラノ市内観光。

 

 

これは、もうすぐユニクロのイタリア一号店が入るビル。

 

 

これは、先日オープンしたスタバ一号店のビル。

 

 

そして、ミラノのスカラ座。オペラハウスですね。

 

 

十字型の屋根付きのアーケード。

 

「ヴィットリオ・エマヌエーレ二世のガッレリア」

 

 

床はモザイク画になっていて、とても美しいところでした。

 

 

最後は、ミラノのドゥオモ。

 

ちなみにこちらは、ノースリーブでは入れません。

 

セキュリティチェックがあり、バッグの中もチェックされます。

 

 

中もたくさん写真を撮りましたが、ステンドグラスは圧巻です。

 

 

ミラノでのランチ。

 

 

サフランで色付けされたチーズリゾット。

 

 

ミラノ風カツレツ。牛フィレを薄く叩いて揚げてあります。

 

 

テーブルの上には、オリーブオイルとバルサミコ酢があって、

 

サラダなど、自分で味付して食べます^^

 

大きかったので、3分の1ほど残しました。

 

 

デザートはアプリコットのケーキ。

 

こちらはアプリコットがふんだんに使われます。飽きるほど。笑

 

 

 

満腹になったところで、ヴェネツィアへバス移動。

 

3時間半ほど、ウトウトしたり、風景をみたりしていると、、、

 

 

到着しました〜〜!

 

ヴェネツィア編は、次回に。

 

 

 

author:nico, category:旅行記, 22:05
comments(3), -, - -
イタリア旅日記〜その2〜

JUGEMテーマ:旅行

 

今日は敬老の日でした。

 

次女が実家の父にビールのプレゼントを持っていきました〜

 

ただし、6本セット。バイト代が少ないですからねぇ、、、

 

さて、イタリア旅日記の続きですが、、、

 

これ、何回続くか分かりません。少しずつしか書けないので。

 

******************************

 

ドイツのフランクフルト空港で2時間弱の乗り継ぎ。

 

行列になっていたフランクフルトのワゴンには並べませんでした。

 

帰りの乗り継ぎの時には、必ず買うぞ!って思って我慢しました。

 

それが、あんなことになるとは、、、

 

 

ルフトハンザのエアバスに乗り、2時間ちょっとの飛行。

 

 

ドイツの空からの景色。

 

ルフトハンザのサービスですが、関空からの便では、CAさんは

 

日本語も英語も堪能で、とても対応がよかったです。

 

まぁ、当然、フランクフルト〜ミラノ便はドイツ語英語のみですが。

 

 

ほんの2時間程度なのに、サンドイッチが出ます。

 

ドイツのパンだからか、ちょっとパサっとしています。笑

 

 

無事、ミラノのリナーテ空港へ到着。19時過ぎでした。

 

あちらはサマータイムなので、まだまだ明るいです。

 

 

空港から市内への高速道路沿いのホテルでした。

 

というのも、ミラノの観光は翌日の午前中のみでしたので。

 

Holiday Inn Milan Assago(ホリディ イン ミラノ)

 

 

晩ご飯のために、カップ麺を持って行っていましたが、、、

 

 

ホテル併設のガソリンスタンドへ買いに出ました。

 

 

このハムとモッツァレラのパニーニ、激うまでした。

 

 

大体、1ユーロが130円ほどです。

 

 

お店には、めちゃくちゃ大きなプリングルスが売ってました。

 

1メートル近く長さがあったような。

 

 

そして、これが20時ごろ。

 

翌日からの観光に備えて、早寝しました。

 

 

やっと1日目終わりです。20回くらいで終われるでしょうか、、、

 

 

 

 

 

 

 

author:nico, category:旅行記, 21:12
comments(3), -, - -
イタリア旅日記〜その1〜

JUGEMテーマ:旅行

 

まだまだ写真を整理しきってないのですが、、、

 

 

9月1日。雨。台風がくる数日前。

 

旅行選びの時、1週間後のツアーも検討していました。

 

もしそっちを選んでいたら、ツアーは中止になってたでしょうね。

 

空港までのリムジンバスに乗って、関西空港へ。

 

集合時間の1時間前に着き、WiFiレンタルと両替を、、、

 

ほぼ始発でした。眠くて眠くて。

 

 

ユーロのお札っておもちゃみたい。

 

 

私たちが乗った、ルフトハンザドイツ航空。

 

雨で、うまく撮れず。

 

近頃悪い評判があがってましたが、とてもよかったですよ^^

 

 

さっそく機内食が。日本時間でいうと昼食の時間。

 

 

スモークサーモンとパスタサラダ、茶そば、牛肉のキノコソース。

 

そしてチョコレートムース。

 

 

こちらは次女が選んだ、鶏肉の照り焼き。

 

 

食事と食事の合間に配られたおにぎり。

 

おにぎりとサンドイッチと選べました。

 

 

ジーっと座ってるだけなのに、またまた食事が。

 

 

トマトクリームソースのフィットチーネ。

 

 

こちらは豚の生姜焼き丼。デザートはフルーツ。

 

ピントが合ってない、、、

 

ワインやドイツビールも飲めましたが、私はノンアルコールで。

 

気圧が違うところで変に飲むのも不安だったし、、、

 

 

機内では1人ずつモニターがついていて、映画見放題でした。

 

 

 

なかなかの最新作が揃っていたので、日本映画を観ました。

 

 

飛行機が飛んでいる場所もこうやってモニターされてます。

 

途中でウトウトと寝たりして、12時間半の飛行は終わり、、、

 

 

そこはドイツ、フランクフルト空港でした。

 

ここで乗り継いで、さらに2時間半でイタリアのミラノへ。

 

 

フランクフルト空港で、勇気をだして、プレッツェルを買いました。

 

 

ちゃんと「テイクアウトしてもいいか?」って聞いて^^

 

文法なんてどうでもいいんです。伝われば!!!

 

 

ここまでは、スマホの写真です。あとはカメラの整理を、、、

 

頑張ります〜〜〜!1000枚、、どうやって整理したら、、、涙

 

 

 

author:nico, category:旅行記, 21:21
comments(3), -, - -
宮島旅行記その3。

つい最近、「10月ももう終わり」なんて挨拶をしたような?

 

もう11月が終わりの週になりました。早いもんです。

 

 

いよいよ宮島旅行記も2日目に突入です。

 

 

朝5時半起きました。6時くらいに窓から見えた景色。

 

目の前に宮島。

 

7時半から朝ご飯と姉たちと決めていたので先に温泉へ。

 

朝風呂は気持ちよかったです〜〜!

 

父は朝も「血圧がどうなるか、、」って入らず。

 

結局父は、到着して晩ご飯までの15分ほどしか温泉に入れず。

 

せっかく温泉にきてるのに、、、残念ですねぇ。

 

 

朝ご飯。洋食にしてみました。

 

まぁ、おかわりもしましたけども!!

 

9時にチェックアウトして、宮島口へ送迎バスで移動。

 

再びフェリーで宮島へ渡りました。

 

 

次は厳島神社へ。

 

 

私は御朱印を頂くのに並んでいたので、姪が撮影した写真を。

 

 

清盛の大河ドラマを思い出しました。

 

 

向こうに大鳥居が見えます。

 

 

これも姪っ子撮影。やっぱりデジタル一眼レフが欲しい〜!

 

 

五重塔と紅葉がいい感じです。

 

 

路面で売っていた焼き牡蠣。

 

レモン汁をかけて、美味でございました〜〜!(姉のおごり)

 

帰宅の新幹線の時間もあるので、宮島を出発。

 

宮島から広島までの移動ですが、、、

 

JRだと30分ですが、あえて1時間ちょっとの路面電車に乗りました。

 

まぁ、これがまたハプニングを呼ぶわけですが。

 

 

広島駅近くで食べたお好み焼き。

 

卵の下に、大粒の牡蠣が乗っております。

 

食べ終わって、父、姉、姪と私たちは別行動になります。

 

父の体力を考えて、3人は16時過ぎの新幹線で帰路へ。

 

私たちは、ここからは歴史のお勉強です。

 

私は中学生の時に広島へはきているのですが、2人は初めて。

 

 

ということで、原爆ドームへ。

 

 

痛々しい姿で今も建っていました。

 

やっぱりこういうものを目の前にすると胸が痛みます。

 

そこから、原爆資料館へ。

 

なんと本館が改修工事で閉館中!!!下調べは大切です、、、

 

何とか東館だけは開いてました。

 

 

平和記念公園の折り鶴たち。

 

 

まっすぐに見ると、向こうにドームが見えます。

 

 

オバマさんの折り鶴も展示されていました。

 

バスで広島駅に戻り、お土産を買って18時40分頃の新幹線に。

 

自宅に着いたのは21時半くらいでした。

 

とても疲れた旅でしたが、父との久々の旅行が出来て何よりでした。

 

 

author:nico, category:旅行記, 22:21
comments(2), -, - -
宮島旅行記その2。

宮島旅行日記、1日目の夕方となりました。

 

当初は15時にチェックインってホテルに伝えてました。

 

が、弥山より「16時には着けるかと、、」とホテルに連絡。

 

結局は17時前にしか着けませんでした。笑

 

お部屋は、たくさん泊まれる和洋室とツインの二部屋を予約。

 

本当は和洋室だけで6人泊まれたのですが、

 

父と夫がずーっと同じ空間ってのはお互いしんどいかなぁ、、と、

 

あえてツインも取りました。(ホテルのHPの写真より)

 

 

晩ご飯が18時からだったので、大急ぎで温泉へ!

 

まだナイトクルーズが控えていたので、20分ほどですが、、

 

気持ちよかったです〜〜!

 

準備に手間取った父は、15分くらいしか入れなかったようです。

 

というか、父はこの1回しか温泉に入れてません、、、涙

 

 

18時前に、和食のレストランへ移動。

 

 

まずは先付けと前菜。

 

とんぶり養老羹、蛸の汐辛、海老、柿チーズなどなど。

 

 

お吸い物のあとにお造り。しび、鯛、かんぱち。

 

マグロのことを「しび」というようです。

 

 

宮島牡蠣味噌仕立て。

 

大粒の牡蠣がとっても美味しかったです。

 

 

カニまんじゅう入りの牡蠣玉蒸し(茶碗蒸しっぽい)

 

牡蠣フライ、鰆、野沢菜ちりめん寿司、海老の湯葉巻き。

 

 

なます、しめ秋刀魚。

 

 

焼き穴子釜飯。ふわふわ穴子がたっぷりで美味しかったです。

 

 

デザートは小豆のプリンでした。

 

これ、姪っ子と娘がめちゃくちゃ美味しいって言ってました。

 

私と次女以外は、みなビールを飲んでいましたよ〜!

 

 

満腹になって一旦部屋に戻り、20時半からナイトクルーズへ!

 

父は「ごめんさせてくれ」

 

ということで、布団に入りました。

 

お酒が入ったので、危ないし〜ってことで、温泉にも入らず。

 

5人でナイトクルーズへ!

 

 

ライトアップされた大鳥居!

 

遊覧船?に乗って、オジサンの説明を聴きながら、、、

 

 

こんな風に、龍の遊覧船が鳥居をくぐります。

 

30分弱でしたが、とても寒かったです、、、笑

 

 

ホテルのロビーには、平清盛が出迎えてくれてました。

 

ぶ、ぶさいく、、、笑

 

 

部屋割りですが、、、

 

着いた時は、

 

「和洋室のトイレに近いベッドに父、隣に次女、

 

和室には姉と姪っ子、ツインには夫と私」

 

と決めてましたが、結局は次女が

 

「ジイチャンの隣で灯りつけて勉強できないから、、、」

 

って、ツインのほうにやってきました。

 

ツインのベッド、1つがダブルサイズだったので助かりました。

 

こんなところに着てまで、次女と二人で寝るとは、、、笑

 

 

あ、長女ですが、家出中なので、不参加です。

 

長女がここにいたら、こうしてただろうなぁ、こう言うだろうなぁ、

 

色いろと頭をよぎりました。すごく残念でした。

 

次は、2日目の旅日記を書こうと思います。

 

 

author:nico, category:旅行記, 21:09
comments(3), -, - -
宮島旅行記その1。

数日前から広島の天気を毎日チェックしていました。

 

18日が雨、19日がものすごく冷え込むとの予報、、、

 

こんなことなら、紅葉シーズンに拘らなければよかった。

 

色々思いましたが、雨の予報が少しずつずれていって、

 

寒さもそこまででもなく、無事に行ってかえってこれました。

 

写真がいっぱいなので、いくつかに分けて旅日記を、、、

 

 

11月18日(土曜日)

 

朝8時過ぎの新幹線さくらに乗って、いざ広島へ。

 

新大阪から鹿児島間を走っている新幹線なのですが、これはいい!

 

指定席が2列×2列で、座席もゆったりしているんですよ〜!

 

9時半頃に広島到着。JRの在来線に乗り換えて、宮島口へ。

 

宮島口で荷物を預かってもらい、宮島へフェリーで渡りました。

 

 

雨があがったり降ったりで、ものすごく天気が悪かったです。

 

 

遠くに厳島神社の鳥居が見えます。

 

宮島に渡り、歩いてロープウェイの乗り場まで移動。

 

 

途中に、ものすごく大きなシャモジがあったり、、、

 

 

11時半で予約していました。「まめたぬき」さんの定食。

 

穴子飯とカキフライのセット。どっちも美味しかったですよ〜!

 

 

鹿がいっぱいいました。奈良と同じで、人に慣れています。

 

 

紅葉がとても見ごろで美しかったです。

 

 

ものすごい人出でした。

 

 

ここは、紅葉谷公園と言います。まさに紅葉だらけ。

 

 

ロープウェイからの眺め。

 

 

クリックして拡大したら分かりますが、、、

 

父と私は、右下のロープウェイの昇降口の赤い丸の所にいました。

 

父は歩けないし、私も風邪の病み上がりで無理したらダメだと思い、

 

ほかの4人は弥山の山頂まで歩いて行きましたよ〜!

 

1時間ちょっと、父と私はコーヒーを飲んで待っていました。

 

その時間、父と色々話も出来たので、それはそれでよかったです。

 

 

結構晴れてきました。

 

とてもみはらしのいい場所でした。

 

 

帰りのロープウェイ。

 

 

燃えるような真っ赤な紅葉。

 

 

夕方、宮島口に戻るために歩いていると、ちょうど干潮時間!

 

海の中の鳥居が、引き潮で姿を現していました。

 

 

私たちは、晩ご飯の時間や、ナイトクルーズがあったので、

 

足早やにフェリー乗り場へ急ぎました。

 

 

次は、晩ご飯とナイトクルーズのことを書こうと思います。

 

 

author:nico, category:旅行記, 20:56
comments(2), -, - -